企画

整形男子実況中継!ネオプラス あきと

neoplusあきと

MYHOSの超人気企画『整形男子』にYouTube版があることをご存知ですか?

MYHOSの超人気企画『整形男子』にYouTube版があることをご存知ですか?あの東京中央美容外科さんのYouTubeチャンネル(https://www.youtube.com/channel/UCb1HY5yQeZFCrqRkh9ehQEg)で人気ホストさんの整形前のカウンセリングからダウンタイム明けのビフォー&アフターまで視聴することができるんです!そこでMYHOSでは原田先生のホスト整形動画を実況中継しちゃいます!
↓今回美容整形に挑戦するのはこの方↓
NEO PLUS あきと

〈NEOPLUS あきと〉

美容整形しようと思った理由とは?

あきと「整形したいきっかけは、お店の先輩の紹介で、整形してかっこよくなった先輩を見て決意しました」

なるほど。同じお店の先輩が経験者であれば話も聞きやすいですし、安心感がありますね!それでは、具体的にお顔のお悩みはどんなところを、どうしたいのでしょうか?

あきと「目とフェイスラインを、今は末広の二重だがはっきりとした幅の広い平行型の二重になりたい。また、エラの張りと顎下のフェイスラインが気になります」

目とフェイスラインが気になるというあきとさん。もともと目頭から目尻にかけてしだいに広がった末広型の二重ではあるのですが、幅の広い平行型の二重になりたいとのこと。

一重・奥二重や、末広型の二重と言うのはアジア人によく見られる特徴だそうです。反対に、平行型で幅の広い二重というのは、欧米人などによく見られます。

そのため、日本人で生まれつき平行型の二重と言うのは珍しく、目元が華やかにはっきりとした顔立ちの印象を与えるため、美容整形においても大変人気のあるデザインです。

 

それでは、カウンセリングで東京中央美容外科新宿東口院院長 原田浩光先生に対策を聞いてみましょう。

原田先生

東京中央美容外科 新宿東口院
原田浩光先生

原田先生「TCB式クイックアイなら、まぶたの表面に傷が出ない方法なので、目を閉じてもとても自然で、ダウンタイムも短いです。フェイスラインについては、咬筋(ものを噛む筋肉の部分)にボトックス注射をし、張りを解消することができます。顎下については、皮下脂肪を脂肪吸引でスッキリさせます。また、こうして筋肉や脂肪のボリュームが減ると、どうしても顔の皮膚が余ってしまうので、その分は糸のリフトアップをしてシワ、たるみを引き上げた状態にしてそこで定着させます。これらをすることで、キツネラインが手に入ります」

埋没法は、ダウンタイムも短く、なおかつ傷跡もほぼ残らないという施術ということで、ダウンタイムのための長いお休みを取ることが難しい現代人にもぴったりの方法ということですね。また、ボトックスと脂肪吸引で皮膚の余ってしまったお顔を、糸リフトで引き上げる提案もされています。こういったアドバイスは、とてもありがたいですね。

整形 歌舞伎町ホスト

整形で不安なことはありますか?

TCB 原田浩光

あきと「お酒とかよく飲むので、麻酔が効きにくかったら不安です」

原田先生「まず、口と鼻から吸う笑気麻酔をすると、お酒に酔ったようなふわふわとした感覚になります。その後に局所麻酔を使うので、基本的にお酒が強い人でも麻酔が全く効かないということはないので安心して大丈夫です」

職業柄、どうしてもお酒を大量に飲むこともあるホストさんでもこれなら安心ですね。

あきと「麻酔が1番心配だったので、安心しました」

原田先生がじっくり話を聞き、疑問や不安なことに一つ一つ答えてくれる丁寧なカウンセリングが終わったところで、いよいよ施術に移ります。

(当日施術を希望する場合は、爪に計測器具を装着するためネイル等はNGになります。お気をつけください)

【施術後】ダウンタイム明け、果たして結果は?

さて、ダウンタイムが明けたようです。二重とフェイスラインは、どのように変わったのでしょうか。

あきと「写真写りが前より良くなりました。ホストは写真を撮る機会がたくさんあるので、結構気に入っています。フェイスラインは最初は変化に気づきにくかったのですが、だんだん効果が現れてきて、細くなりました。(整形を)やってよかったなと思いますね」

比較して見ると、ぱっちりとした幅広い平行型の二重に、フェイスラインがかなりすっきりしたのがわかりますね。

BEFORE
NEO PLUS あきと
NEO PLUS あきと
AFTER
NEO PLUS あきと
NEO PLUS あきと

末広の二重から平行の二重にすることで目元が華やかになり、はっきりとした顔立ちになりました!うん、イケメン!

気になる痛みは?

あきとさんが心配していた「痛み」ですが、いったいどうだったのでしょうか?

あきと「埋没の麻酔が少しチクッとした痛みがありましたが、それ以外はほとんど寝ているような感じだったので、痛みもほとんどなく快適に手術を受けることができました」

あきと「整形をすることに始めは抵抗もあったのですが、周りの人からも『かっこよくなった』と言われて、自分でも効果が実感できたので、やってよかったなと思いました」

最初は抵抗があったというあきとさん。しかし、勇気を出して美容整形手術に臨み、効果を実感できたようです。自分でわかる変化だけでなく、周りの人からの褒め言葉もうれしいですね。美容整形をすることで自分に自信がつき、プライベートも仕事もますます順調になっていくのではないでしょうか。自分のお顔をよりレベルアップさせたい方は、ぜひTCBさんの扉を叩いてみては?

最後まで読んでいただきありがとうございました。

東京中央美容外科 新宿東口院

東京都新宿区歌舞伎町1丁目27-5
歌舞伎町APMビル7F
(JR新宿駅東口から徒歩3分・西武新宿駅から徒歩2分)
tel.0120-86-7000
電話予約・診療時間■10:00~19:00
TCB公式サイト
aoki-tsuyoshi.com

カウンセリング無料です!

↓ネオプラス あきと君の整形動画はこちら!↓